2011年 12月 21日

泥地の生き物


三保の海の泥地のイメージって、和歌山の須江の泥地となんか似てる・・・・・



今年は須江にも全然行ってないので、久々の泥地ダイビング。
巻き上げてバディさんのお邪魔にならんようちょっと緊張します(^_^.)


小さいユカタハゼがぴよぴよと動くのを見ながら移動していると、所々にどど~んといるでっかいハゼ。


ヒレナガハゼ
f0179961_2103634.jpg



窪みがあって上半身しか映らない(T_T)


テツさんの撮った写真は、フライングヒレナガだったのに。。。。。



別の子を撮っても・・・・・       やっぱりこうなる。
f0179961_2161742.jpg


この状態から撮っている姿勢を変えようとすると、ビュンと引っ込んでしまいます。
う~ん。撮る角度を考えてから近寄っていかないとですね^^;





で、泥地と言えば!!!!  須江にもいるアカタチ!!!

実は、きちんと目視したのは初めてだったりします。



今まで、アカタチ狙いのバディさんや他の方のお邪魔にならんよう、そちらの撮影ゾーンに近寄らんようにしていましたので^^;
遠目シルエットしか見たことありませんでした。


イッテンアカタチ
f0179961_21103955.jpg




アカタチの動きって面白い!!!穴から みょ~んっ て出てくると・・・・

リボンのように真横に泳いで。
f0179961_21152272.jpg




少し離れた別の穴に入った!!!



ちょっと待っていると・・・・・また、みょ~んって出てくる♪
それの繰り返し♪♪♪
なんか楽しくなってくる♪♪♪♪♪

穴からでてきた時が一番のねらい時!!!鰭がしっかり開いて「イッテン」がしっかりと見えます^^
f0179961_21191169.jpg




ただ悔しかったことが一つ!!!
透明度の事となが~いアカタチの事を考えると、次回からは60mmレンズを装着しようと心に決めたのでした。


テツさんが、「アカタチが巣穴を出入りしながら穴掘っている時がある」とおっしゃっていたので、今度はそんな動きをしているのかにも注目したいと思います^^

また見たいお魚ランキングに入りました♪
[PR]

by sachi2008 | 2011-12-21 21:30 | 三保


<< 2012年      三保のくさ >>